子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

まちづくり市民会議への提案事項

お久しぶりです。
なんか、GWで遊びに行ったり、仕事があったりで、公私共に適当にばたばたしてて、
あと、まちづくり市民会議で何を提案しようかと考えていたのですが、考えがまとまらず...
ってな感じで、更新が滞ってました。

で、さあ、まちづくり市民会議、どうっすっかな〜っと色々考えてます。

前回の内容で、「老人にやさしいまちづくりを」ってな案があった。

ところで、「老人にやさしいまち」って何???
どうやったら、「老人にやさしいまち」ができるのかがわからんし、
それ以前に、老人が現状、どこに不満があるのかがわからん。

実際に身内や知り合い何人かに、現状にどこに不満があるのかを聞いてみた。

・足が悪く、近くのコンビニでしか買い物ができない
摂津市はスーパー多発地帯。スーパーの数はかなりあると思うのだが...
というか、生協の個人宅配なり、業務スーパーとかでも個人宅へ宅配してくれるよね?
市の広報にでも、宅配してくれるスーパーの一覧を書けば解決する気が...

・介護が必要になったときが心配
自分で金出して、それなりの施設に入るか、身内に面倒見てもらってください。
親と同居するのが当たり前だったシステムを壊して、
核家族が中心のシステムを作ってきた人間が何言ってんだか...

・年金システムが崩壊しないか心配
それはむしろ私らや、さらに下の世代の話
国家が行う"ねずみ講"の幹部の位置に居て、
散々、下の人間から金吸い上げてる立場の人間が何言ってんの?

・現在は車で移動できるけど、車の運転ができなくなったら、不便
交通の便のよい所に引っ越してください。
あんたの為に線路でも引っ張って来いってか?

・家の近くに近所の人と集まれるところが欲しい
現状、接骨院がそうなってるでしょうが...
つーか、近所の喫茶店にでも勝手に集まってください。

何人か話を聞いてみた限り、
「単にあんたらのわがままだろ?」
ってな風にしか感じられませんでした。


私の根本的な考えは、
「これ以上、老人に金を使わせるな!」
ということ。

なんとなく、メディアの論調として、
老人→体力が衰える→弱者
といった、単純な固定観念が当たり前のようになっている。

体力的に衰えていくのは理解できるし、
体力的には確かに"弱者"には該当するとは思う。

ただ、老人は、総合的には"弱者"ではない

金銭的には、日本の全金融資産の5割を60歳以上が、50歳以上になると8割を持っている。
(第一生命経済研究所の原文見つかりませんでした)

これは金融資産の話なんで、老後の蓄えを残してるってがあるので
多少の数字のトリックもあると思うが、すでにローンを払い終えた不動産を入れると、
金銭的には、確実に"強者"である。

ついでに言えば、政治的にも強者である。
年代別の投票率を見ると、年配になるほど投票率が上がる。
この結果を見る限り、政治家は老人を無視した政策を進めることができない。
若者は無視した政策ができるけどねw

そんなわけで、接骨院が老人のサロンと化している現状は改善されないし、
年金のねずみ講の仕組みはほったらかし。

大量に国と地方が借金してますが、これって簡単に言えば、
わしらやその下の世代から金取り上げて、好き勝手やってるようなもの

そこまでやってて、何が"弱者"なんだか...


で、「テメーらは金持ってんだから、自分で生きていけ」ってな事を言おうと思ってて、
それの具体案として、「リバースモーゲッジの仕組みを摂津市で作る」
(簡単に説明すると、持ち家を担保に金を借りて、
それを生活費に当てろ、死んだら家は売れってなシステム)
ってな感じの案を出そうと思って、ひでぽんさんに相談してみたんだが、
すでに、社会保障協議会やってるらしい

しかも、大阪の利用者ゼロ


うーーーん、使われてないシステム、摂津市で新設しても意味ねーよな〜
日本人は新築に価値を見出すので、中古の家ってほとんど価値なしで、
(土地の価値−建物の廃棄費用)分の価値しかないから、
うまくシステムが機能していない模様

このシステムの提案とセットで、
「少なくとも、テメーら資産があるんだから勝手に生きていけ」
というつもりだったのだが、出鼻をくじかれた感じ。

まあ、とりあえず、
「老人は弱者じゃないので、勝手に生きていってください。
あと、借金返してから死ね」
と、いうのをオブラートに包んでいってみるつもりです。
(ちなみに"オブラートに包む"のは超苦手です)

さあ、ケンカしてきます。
ちなみに、参加者のほとんどは年配なので、ほぼ、全員が敵ですw

Comments

桜子
がんばれー
やっぱ私たち世代が頑張らんといかんのですよ。
頑張るというか、興味を持って参加するというかね。老人に優しすぎる街は政治に興味のない若者達も原因なのかもしれませんね。
2009/05/10 09:34
tadahiro
>桜子さん
は〜い、頑張ってきま〜っす
ってか、明日(?今晩)が第2回です。
>老人に優しすぎる街は政治に興味のない若者達も原因なのかもしれませんね。
日本全体がそんな感じの気もしますw
2009/05/11 00:25
ハラダ
おお!
報告が楽しみです。
2009/05/11 13:03
tadahiro
>ハラダさん
さあ、どうなることでしょうか?
今から、今日の会議に提出する紙書かないと...w
2009/05/11 13:11

Comment Form