子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

携帯キャリア変更[追記あり]

携帯変えました。
SoftbankのiPhone4から、AUのiPhone4S

今更感がある携帯で、随分安くなってました。

携帯金額自体は51,360円ですが、他社から乗り換えた場合、40,000円キャッシュバック
Wifi walkerを契約すると、プラス10,000円キャッシュバック

キャッシュバック分は消費税付ける前の金額から値引けるようで、結局、一括0円
(正確には9千円ちょいを現金で払って、
10,000円分JCBのギフトカードでキャッシュバック受けたのでちょっとプラス)

Wifi walkerは電源切って2年間寝かせとけば、料金かからんとの事。
ってかAUショップの人間がこんな事勧めて良いのか?


家のネット回線がeo光使ってるのもあって、月々の利用料金もだいぶ安くなってます。
↓こんな感じ。









項目金額
プランSSシンプル1,961
誰でも割-981
ISフラット5,460
auスマートバリュー-1,480
毎月割-2,140
ISNET315
Webで請求値引き-21
ユニバーサルサービス料5
合計3,119

SoftbankのiPhoneに変えた時も思ったより安いな〜って思ったけど、
更に安くなってる



ところで、携帯買うのに、安いところを2chみてたんだが、
隠語が多くて、なれるまでに時間がかかった。

  梅淀 → ヨドバシカメラ梅田

このあたりはまだわかった。

  庭 → AUの事(「AUの庭」というサービスがあった?)
  ドリフ → ケーズデンキ(CM)
  兎 → LABI(ラビット?)

こんなもん、わかんね〜よ!!!


結局3月くらいから値段の推移だけをみてて、
たまたま見つけた千里中央のAUショップで買いました。

後から考えれば、3月末に一括0円+30,000円キャッシュバックとかやってたので、
Softbankの違約金払ってでも、その時に変えたほうが得だった。

ちなみにこんなに安くで手に入れても、2chでは
「ゴミ付き(wifi walker)で一括0円なんか要らん」
と馬鹿にされるレベル。


それにしても携帯料金のシステムがトチ狂ってきてるな。
継続利用してる人間より、他社からの乗り換えを優遇してたらダメだろうと思うのだが…

携帯のアドレスさえ変わって問題なければ、2年毎にキャリアを変える方がお得っていう、
状況はどうにかしてもらいたい。(多分どうにもならんのだろうけど)


[追記]
自分で読み直してて、
「おめーみてーにコロコロとキャリア変えて得しようと思う人間がいるから、
こういうシステムが無くならないんだよ」
とか思った。

Comments

Comment Form