子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

MSN Messengerの履歴のマージ

探したけど、見つからなかったので作りました。
MSN Messengerの履歴のマージ

仕事でMSN Messengerを多用してて、
その履歴を見ながら仕事するのに、
自宅PC、会社PC、ノートPCと、
どこでメッセしてたかわからなくなるので、
全部履歴を1つにまとめてしまえ!
と作ってみました。

出来上がって、HPにアップして、Vectorにも登録してから、
ふと思ったんだけど、
履歴をE-mail形式にして、メーラーで管理するほうが良かった気がする...

まあ、いいや

ついでに、ちょっと作ったソフトの一覧を整理してたんだけど、
人の作ったソフトをいじくるソフトばっかりだな...

誕生日

朝一で、メールが来てた。
件名:「お誕生日おめでとうございます」

マメな人間が居るもんだな〜〜〜
なんて思いつつ、ちょっと喜んで、
誰からか見てみたら
...天下一品(ラーメン屋)

誰が自分の誕生日に好き好んで、ラーメン喰うんだよ!!!


と、そんなネタは置いといて、
相方さんから誕生日プレゼントもらいました。

前から欲しがってたこれ


それにしても、いい歳して、
誕生日プレゼントに積み木をもらう人間って(笑)

↓早速楽しんでます。

学会の信憑性

前に、相方と、とあるCMを見ていて、
「日本人間ドック学会って何?」ってな話をしていた。

ニュース見たら、そこの推奨商品がこんな事になってます。

ニュースの全文読めなかったし、内容については良くわからん部分もあるので、この商品が良い、悪いと言うつもりは無いです。

「〜学会」「〜協会」
↑一般の人から見ると、こういう言葉は、それだけで信憑性を持ってしまうらしい。

以前に、ふと気になって調べて事があるんだけど、
「協会」って別に作れるんですよね。

例えば、私ならソフトウェアの仕事してるので、
「超高速ソフトウェア協会」
とかって名前の協会を勝手に立ち上げることも出来ると思います。

で、なんかソフト売り出すときに
「超高速ソフトウェア協会推奨」
とか勝手に入れるとしても、まず罰される事は無いでしょう。

学会なんて、多分、もっと簡単かな?
(Wikipediaによると制限は無いみたいですね)

「超高速ソフトウェア学会推奨」とかもOKって事ですねw

念のためですが、すべての、「学会」「協会」が怪しいと言うつもりはさらさらありません。
聞いたことの無い「〜学会」「〜協会」という言葉には注意しましょう。

税金

8月末の提出期限の決算書類提出で、役所めぐりしてきました。
お盆だと、街中が混んでなくてよいですな〜
我ながら、いい時期を決算時期に選んだもんだ。

ついでに銀行によって、税金とか色々な支払。

いや〜〜〜税金ってのは大切ですよね〜〜〜
みんなが納めた税金で国が成り立ってるんですから...


と、そんな理屈はわかってても、払いたくないのが人情
法人住民税、消費税、その他色々で、今日払った金額、約80万

一回、銀行で金おろして、手に持つと、
それを手放すのが、かなり嫌。

大阪市のサンセクの穴埋めにでも使われるのかな〜〜〜
あ〜、やだやだ

...

1.Googleを開く
2.キーワードに「結婚 上司に報告したくない」と入力して検索
3.なんで私のサイト...

国保保険料

うちの市、意外に率が低いね
http://www.pref.osaka.jp/kokuho/kokuho-16ryoritsu.html

名刺

名刺
会社が変わったので、名刺を作り直そうと思ってるのだが、
あんまり使う機会が無いので、延び延びになってた。

ちょっと悩んでるのが、顔写真、QRコードを入れるかどうか?

これから一緒に仕事する人とかならともかく、
一回会って、それからしばらく会わない人とかだと、
顔と名前が一致しない事が多い。
で、顔写真を入れた方が良いかな〜と良いかと

あと、よく会う人とかだと、携帯メモリーに入れる事が多いので、
入力の手間を省くためにQRコードが有効かなと?

でも、QRコードの書式って、キャリア毎に違うみたいなんですよね...

うーーん、もうちょっと考えます

退職金

前の合資会社の分の退職金もらいました。
って言っても自分で積み立ててたもんだけどね。
(かなり前に書いたけど小規模企業共済ですね。)

新しく会社作って、また役員になったので、続けることも出来たんだけど、退職所得控除の期間が通算されるわけじゃないようなので、一度受け取ってしまって、また入りなおしました。

節税効果は...


3年ちょっとで50万円ほど
あ、定率減税があったので、もうちょっと少ないかも?

うーーん、まあまあの数値

ところで、調べてて、気が付いたんですけど、来年から所得税率変わるのね
パッと見てよくわかんねーので、グラフ作ってみたら、こんな感じだった。
所得税率
(単位;万円)

所得が1020万以下なら所得税率は下がるみたいです。
妻と所得の分散してるし、俺の所得が1020を超えるこた〜なさそうですし、ありがたい話かな?


ちなみに、今度作った株式会社では、妻も会社役員になってるので、
小規模企業共済に二人揃って加入。
一応、妻に、どういうものか説明したけど、
「よくわかんないし、そういう事はまかした」
ってな感じで、興味なしw

自営業者として、もうちょっと金銭感覚を磨いた方が良い気もするが、
「癒しのお店」をやってるので、あんまりそういう事は考えささない方が良いんだろうな〜とも思う。


ちなみに、会社作る前に、税理士見習いの姉御に相談したら、
特別会計に金が流れるのが気に入らない」
と言われました。

なるほど、色々問題になっている特別会計。
確かに私も気に入らない。

でも、そんなことより、節税が好きな私です。


追記:
ついでなんで、お得情報
どっかに勤めてて、退職金がある場合、
何年かちょうどで辞めるより、ちょっとだけオーバーして
(例えば、10年と1ヶ月とか)
辞めたほうが、退職所得控除が多くなってお得です。
(上の場合11年分の退職所得控除が受けれます)

勤続年数×40万円 以上の退職金が無いと意味が無いですが...
1/1