子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

ぐりとぐら

子供に絵本を読むとき、
絵だけ見て、文字を読まずに適当な物語をしゃべってたりする。

※その1 「ケーキ屋さん ぐりとぐら」
森で見つけた卵で、ケーキ屋さんになったぐりとぐらは
森の動物に一切れ100円で売って、大もうけしましたとさ
めでたしめでたし

※その2 「いじめられっこ ぐりとぐら」
森で見つけた卵でケーキを作っていたら、
いじめっ子たちに見つかって、ほとんど食べられてしまいましたとさ
めでたしめでたし

※その3「残虐 ぐりとぐら」
ぐりとぐらはダチョウの巣を襲い、巣から卵を取ってきて、
その子供を焼いてケーキにして食べてしまいましたとさ
めでたしめでたし

性格がゆがまない程度でやめときます
(アイデアは毎日かあさんから頂きました)

進級

うちの息子
去年は、0歳児クラスに留年してダブりのうえ、
転園しましたが、今年は無事に、進級できそうです。




(0歳児クラスには、0歳1ヶ月(産休明け)〜1歳11ヶ月までの子が居る可能性があります)

カーナビの部品(その4) ActiveXコントロール

とりあえず、公開

ActiveXコントロール本体
http://tadahiro.jp/soft/GMapCache/ActivexGPS.CAB

テスト用ページ
http://tadahiro.jp/soft/GMapCache/gps.html

意味もなく、航空写真でナビしてみたりする
航空写真でナビ
どこがどう便利なのかは突っ込んではいけない

※ご注意
・GPSが無いと使えません(こういうの)
リンク張ってるけど、動く保障はありません。
GPSレシーバーの人柱募集中
ちなみに私が使用しているのは、CFGPS2です
GMapCacheを使用していないと、ページ下部の「地図取得」は意味がありません

踊る内臓

気がついたら、踊る内臓の動画がyoutubeに幾つかアップされてた。

胆嚢が好きなんだけど、無いな...


これ、踊りにあわせて曲と歌詞を作ってるみたいね
(参考1参考2)
すげえな〜

カーナビの部品 その3

今回は文字どおり、部品w

PC台
アルミのアングルで、パソコンを置く台を作ってみました。

カーオーディオの部分が1つ開いてたので、その部分に取り付けたのだが、
オーディオ部分を全部、はずさんとあかんのが邪魔くさかった。

カーオーディオの部分全部外して、もう一度付けたら、
ネジが8本も余ったのだが、気のせいだろう

後ろに隠れたカーオーディオ

カーオーディオは完全に隠れてしまいましたw
まあ、気にしないことにしよう

配線がむき出し
後ろの配線が丸見えなのは、気にならんのだが、
エンジンルームにつながってたら、オイルの匂いとかがあがってくるかな?なんて思ったけど、
どうも中を覗いてたら、この中の部分にエアコンの空気が流れてるみたいなんで、
気にせんでよさそうね。

ねじを止める時に、この部分に、座金とナットが5,6個吸い込まれていった。

車内に小型ブラックホールが発生した模様

続 息子発熱

まだ熱が下がらないので、医者に行ったら、インフルエンザだった...
てか、もう治りかけ...

なまじインフルエンザと判定されてしまったことで、
平熱に戻ってから、48時間は保育園に行けない...

まあ、それくらいの間は体力が落ちるし、家に居る方が良いんだろうが...

息子発熱

金曜日の朝から37.5℃の発熱で保育園をお休み
とりあえず、妻は仕事が入っているため、私の実家へ一緒に行き、仕事をしながら子守

0歳児の時には全く役に立たなかった私の父が、1歳を越えた辺りから、
子育ての役に立つようになってきたw
祖母が子守リタイヤしてやる気になった模様、こういう時は助かります。

息子は、その後、39.5℃まで上がり病院へ

とりあえずインフルエンザでない事は確認
土曜日も38℃程度の、熱があったのだが、ホワイトデーで姪(息子からすると従姉)に
お返しを返すため、姉の家へ


熱があってぐったりしてると、それはそれで心配なんですけど、
熱があって元気なのもタチが悪いんですよね...

熱のある子を保育園に行かすわけにも行かず、
かといって、ぐったりしてるならともかく、
ふつーーーーーに元気な状態の子を家の中で遊ばせとくのもストレスがたまるし、
人が多いところへ連れて行くのも周りの迷惑ですし...

そんなわけで、まあ姉の家へ行く予定だったし、姉が良いって言ってるからいいや
というわけで、姉の家に行ったら、姪と一緒に暴れる暴れる

キャイキャイ言いながら遊んでるので、
まあ、そろそろ熱も下がってくる頃かな?

なんて思って、自宅に戻って熱測ると40℃
あ〜あ〜あ〜熱上がっちゃったか...

座薬使って寝かしたら、汗をだらだらかいて、
日曜の朝には平熱になってました。

熱も下がった事だしと、のんきに公園で遊んでて、息子にポカリ飲ませてたら、
公園に居て、ちょっとだけ喋った子が
「それ、ジュース?」とクレクレオーラ全開で近寄ってくる。

その子の親はその場に居ないし、ちょっとだけだけど一緒に遊んでもらった気もするし、
「要る?」と聞いてポカリを回し飲み

こういう時は、素直に分けてあげれるようになって欲しいし、
ってな事を思って分けてあげたんだけど、

鼻だらだらたらしてて、明らかに風邪ひいてるんだ、この子


そんなわけで、日曜に下がったはずが、今朝からまた発熱...


無菌で育てるくらいなら、雑菌まみれで育てて免疫を高めたいのだが、
熱出して、休まれると困るんですよね

うーーーん、親のわがまま

カーネル人形

カーネル人形上下合体 阪神・真弓監督「甲子園に持ってこなあかんやろ」

阪神ファンでない、ただの大阪府民の私にとって、かなり恥ずかしいニュースです。

単に強盗が、強奪したものを無くしちゃって、出てきたらよこせと言ってるだけ。
挙句の果てに、何が「カーネルの呪い」じゃ

ひいきのチームが勝てないことを強奪してなくした人形のせいにするって、頭おかしいやろ
そのうえ、この発言、どうかしてます

カーナビの部品 その2(失敗作)

GMapCacheに地図のタイル画像を読み込ませるために、
範囲を指定して、その範囲内の画像を読み込むためのスクリプトを作ったんだけど、
Googleマップのバージョンがあがって、タイル画像のURLが変わったみたい...

2.89で動くことは確認してたんだけど、現在、2.92になって動かない...

タイル画像のURLはドキュメント読んでも書いてないし、
おそらくURLを直接指定するのは、Googleの想定範囲外だろうから、
(というか、やらせないようにしている?)
ちゃんとAPIを使って、指定した範囲の地図を取得するようにしたいのだが、
どうも、タイル画像が読み込まれたことを検知する方法がなさそう...

適当にやる方法としては、一定時間ごとに、地図の中心を変更していくような感じで
地図を読み込んでいくって方法もありそうなんだけど、
ネットワーク環境しだいで、読み込まれない可能性あり。

やっぱり、タイル画像のURLを調べるのがよさそうな気もするんだけど、
そんなこと、バージョン変更のたびにやってられないしな〜〜〜

あと、ルート検索して、そのルートの周りだけ詳細地図を取得するとか、
地図取得に関して別の欲求もあるので、とりあえず地図を取得する部分は後回し。

GPSからのデータ取得部分を優先中です。

カーナビの部品 その1

とりあえず、カーナビの部品で公開できる程度になったものから公開

GMapCache
一応、単品でも使えます。
出張の際の場所確認に使う程度かな〜?

以下Readme.txtの内容
----------------------------------------------------------------------------
- GMapCache -
----------------------------------------------------------------------------
2009.03.09 Tadahiro Kuroda

1.概要
GoogleMapをインターネット接続の無い環境で使用するためのソフトウェアです。
IEなどのブラウザからの通信を中継し、指定したURLをキャッシュし、
キャッシュがある場合にそのキャッシュを返す、簡易的なプロキシサーバーです。


2.動作環境
Microsoft Windows Vista の動作する環境
おそらくWindows2000以降であれば動作すると思いますが、
手間がかかるため、Windows Vista以外では動作確認をしていません。


3.インストール方法
3.1 適当なフォルダに解凍し、解凍してできたファイル、GMapCache.exeを実行してください。
3.2 ブラウザのプロキシサーバーの設定を変更し、GMapCacheを中継するようにします。
IE7の場合
「ツール」、「インターネットオプション」を選択
「接続」のタブを選択
「LANの設定」ボタンを押す
「LANにプロキシサーバーを使用する...」にチェックを入れる
「アドレス」に"localhost"、「ポート」に"8888"を設定
「ローカルアドレスにはプロキシサーバーを使用しない」にチェックを入れる


4.アンインストール方法
解答したファイルを削除してください
(レジストリは使用していません)


5.使用方法
5.1 3のインストール方法を参照して、設定を行います
5.2 GoogleMapのホームページ(http://maps.google.co.jp/)を開きキャッシュしたい範囲、倍率の地図を表示します
5.3 ネットワークから切断しても、一度表示した範囲は、表示することが可能です。


6.著作権・免責等
本ソフトはシェアウェアです
このプログラムの著作権は、Tadahiro KURODA にあります。
著作者はこのプログラムの使用に起因するあらゆる損害・障害について
その責任を一切負わないものとします。
著作者はバグ修正・バージョンアップの義務を負わないものとします。


7.連絡先
不具合、要望、感想等は以下のメールアドレスへお願いします。
e-mail: soft@tadahiro.jp
ホームページ: http://tadahiro.jp/


8.History
2009/03/09 v0.1

9.独り言
地図の範囲を指定して、指定した範囲内の画像データをキャッシュするページを作ったんですけど、
GoogleMapのバージョンが更新されて使用できなくなってしまいました...
また、そのうち作ると思います...


座標値がおかしくて川や民家に突っ込んでた問題は解決
GPSの座標が日本測地系(TOKYO)になっていたものを
世界測地系(WGS84)に直したら、正しく動作しました。

あと、GPSの座標を取得するActiveXコントロールですが、
恥ずかしくない程度に修正したら、公開します。

自分のGPSレシーバー以外でまったくテストしていないんですけど、
だれか人柱になってくれる人居るかな...?
1/2 >>