子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

まちづくり市民会議(高齢者福祉に関して)

第4回〜第6回では、まち部会とくらし部会の半分に分かれ、
それぞれごとのテーマで話し合う。

それぞれごとのテーマで提言をまとめるのだが、
で、前回、「高齢者は勝手に生きてけ」
と言ったもんで、なぜか高齢者福祉に関する提言を決めるメンバーに入れられてしまった(笑)

そんな訳で会議の間に、メンバー3人で打ち合わせ。
私と80代の男性と女性の3人

さて、思いっきりケンカになるのかな〜なんて思ったのだが、
今回は思った以上に和やかに話が進んだ。

なんとなく思ってることなんですが、私、世代として
「団塊の世代」って何か好きになれないんですよね...

戦争を実体験として経験してる世代って、なんとなく尊敬の念があるのですが、
その1つ下の世代で「俺たちが今の日本を作った」ってな雰囲気が、
どうも受け入れがたい。

福祉に関しても、
「わしらは頑張ってきたから今の日本があるんじゃ、だから金よこせ」
ってな事を言われているような気がしてます。


で、今回の打ち合わせは、その世代より、1つ上の世代で、
個人的な毛嫌いは無いので、お互いに感情的にもならなかった。

まず最初に言ったのが以下の事。
「福祉に金をかけるなら、最低でも、"今"の金を使うべきで、将来入る予定の金を使われては困る。これをやるとシステムが維持できず、私たちが高齢者になった際に、無茶苦茶になってしまう」

これに関しては理解してもらえた。
で、他のお二方の意見は以下の通り
「高齢者は要介護状態になることを望んでいるわけではなく、健康に生きていきたい。
だから、高齢の健常者を要介護者にしない仕組みを作りたい」

と、至極全うな事を提案されたので、それには同意。

現在の仕組みなんですけど、要介護がレベル1〜5、要支援がレベル1〜2まであって、
(数字が大きいほど、介護が必要な状態)
当たり前だけど、状態が悪いほど、金がかかる。

で、提案するのは、
要支援にもなっていない「健常者」に対して、まず金を使うことで、
「健常者」を「要支援者」、「要介護者」にしない仕組みを作って生きたい。
それは高齢者が健康に生きていけるためではあるけど、
結果的に財政にも寄与することが期待できるのではないか?

と言う感じです。

具体的には以下の内容
1)地域包括支援センターを中心とした、各自治会、集会所の活性化
地域包括支援センターは、高齢者が住みなれた地域で生活していくために介護だけでなく、医療や財産管理、虐待防止などさまざまな問題に対して、地域の総合的なケアマネージメントを担う中核的存在である。地域包括支援センターを中心とし、自治会活動を活発にさせていき、各集会所を「いこいの場」として使用することで、高齢者のさまざまなケアが可能と考えられる。

2)地域レベルでの対応
家庭での介護をするのは介護者の負担が大きく、長続きしないので、地域社会で介護をする仕組みを構築することが不可欠である。すなわち地域ネットワーク作りが必要である。
ハイリスク高齢世帯への定期的訪問体制の確立
近隣ボランティア等による見守り訪問組織の構築

3)ポイント制度の導入
働けるときに介護業務に従事し、ポイントを貯めておき、要介護者になったときには、そのポイントを使用できる制度を導入する。働くことが生きがいにもなり、また経済的にも豊かになる。
この制度により、働く意欲が湧き、保険料や介護料の支払いに充当できれば一挙両得である。

4)高齢者の就業支援
当地域の大学や独立行政法人雇用・能力開発機構大阪センター(ポリテクセンター関西)(本市の特徴)と連携して、就業に必要な知識と技術を身につける研修を実施する。
就職希望者は、希望する職種や特技等をホームページに掲載し、一方、市内の事業者と連携して、求人情報をホームページに記載し、この情報を両者相互に活用する。就職希望者はその求人情報を見て、企業に働きかけ、雇用の促進を図る。


私が書いた内容じゃ無いので、個人的には、就業支援なんかは気にいらんし、
全体として、
「なんで元気な老人に金を使わんといかんのだ」
という気が無いこともないのですが、
まあ、結果として使う金を減らせそうなら、しゃ〜ね〜か
という感じ。


ニューヨークかどっかの話で、
「街の落書きを消したら、犯罪が減った」
ってな話に似てる気がするな〜
なんて思ったけど、これ言うと高齢者の気分を害しそうなんで内緒w

さて、19:00から、第5回です。
行ってきます。

私が知らなかった、女性には当然の話

「髪の毛をくくると涼しいらしい」

息子をほぼ坊主頭にしたのだが、その時に相方と話してた時のこと
「女の子って髪長いけど、暑くないの?」と何気なく聞いてみた。
私としては、「暑いけど我慢してる」という回答が当然かえってくると思ってたのだが、
「くくったりして〜」という回答がかえってきた。

今まで、まったく考えもしなかったのだが、
そうなのか〜くくると涼しくなるのか〜

髪の毛が短ければ、熱交換器としての効果があるけど、
(1cm程度の短髪のほうがスキンヘッドより涼しい、実験済み)
長ければ、ダウンジャケットみたいに空気の層を作ってしまう(アフロが最強)ので、
長さによって蓄熱するか、排熱するかが異なる。

くくった部分以外の髪が肌にぴったりくっつけることで、空気の層は小さくなるし、
汗も気化しやすくなりそう(気化熱が奪われることで体温を下げる)

と、色々考えてみると、合理的だな〜なんて感心。
女性のファッションに実用性なんて求めてないと思ってたので、
ちょっとした衝撃だった。



...ちなみに剛毛より薄毛の方が熱交換器としての性能が高い気がする
(したくなかったけど、実験済み)

息子の成長記録4

以前に姪の誕生日をした時に、
「ハッピ〜バ〜スデイ〜トゥ〜ユ〜」をみんなで歌ったのだが、
どうも、それが気に入ってしまった模様。

この前は、本棚の奥にあった、飾り用のキャンドルを見つけてきて、
火を点けろとせがみ、誰の誕生日でもないのに、なぜか歌ってました。




こんな調子で、ロウソクを見つけるたびに歌いだします。




昨日はDVDで「おくりびと」を観てるときに歌われました。

映画が台無し...

また騙された...

はい、日本に何人居るかわからないIllustratorSDK使用者のためのブログです。
その他、大多数の皆様、おやすみなさい

Illustrator内部には、ユニーク(一意)なID(AIUIDRef)があり、
それをArtに設定して使用することができます。

で、ですね、そのIDの参照(AIUIDREFRef)なんかも持つことが出来て、
例えば、
「プラグインで、2つのArtを関連付け、1つのArtが変更された、場合に他方のArtも変更する」
なんて事をしたい場合に、それぞれのArtにIDを設定します。
で、さらに、お互いのIDの参照をそれぞれに持たしておくわけですね。

あとは、kAIArtSelectionChangedNotifierが飛んできたときに、
選択Art内に、対象のArtがあった場合、自身に設定した参照から、
他方のArtを探して、そちらも変更するように実装すればよいと。

ちなみに、ちゃんとIDの参照からArtを探してくれるAPI
(AIUIDUtilsSuite::GetReferencedArt)も用意されてるわけですよ。
うわーーーー、なんて便利なんでしょう!!!





と、思ってはいけません...

このIDの参照ですが、対象のArtを移動、Undo、移動とやってると、
内部で、おかしくなるようで、AIUIDUtilsSuite::GetReferencedArtが正しく動かなくなります。

で、さらにですね。
AIUIDUtilsSuite::GetReferencedArtが使えないなら、
ツリー構造を辿って、自力でArtを探せばよいかと思ってたんですけど、
使って確認してると、IDの参照(AIUIDREFRef)が存在しないIDをさしてたりするんですね...

で、AIUIDRef、AIUIDREFRefを使って、Undoする動作を含め、
Illustratorを動作させ続けると、どうやっても、落ちます...



結論:
「AIUIDRef、AIUIDREFRefは使うな」

大阪検定 問題紹介

ちょっと面白かった(他地域の方におもしろそうかな?)と思う問題を紹介

問2.大阪の言葉で食べ物に関する名詞でないものはどれでしょう?
1.あめちゃん
2.かしわ
3.ややこ
4.あて

問53.アマチュアバンドのころ、大阪城公園で行っていたストリートライブ、通称「城天」で評判を呼び、大阪から全国への羽ばたいたバンドやミュージシャンが多くいます。これらのミュージシャンの中で後にモーニング娘。のほとんどの楽曲の作詞・作曲及びプロデュースを手がけた大阪出身のミュージシャンは誰でしょう?
1.つんく♂
2.トータス松本
3.奥田民生
4.秋元康

問58.大阪の放送番組の特徴として夫婦、親子、恋人、お見合いなど、個人のプライベートな側面にスポットを当て、落語家や漫才師が笑いのうちに緊張を解きほぐし、話を弾ませる視聴者参加型番組が多くあります。この代表的なものとして1971年(昭和46年)から現在も続く桂三枝が司会を務める番組はなんでしょう?
1.バラエティー生活笑百貨
2.パンチDEデート
3.おもろい夫婦
4.新婚さんいらっしゃい


個人的には、「ボーナス問題だな、これ」
と思ったものをあげてみたんですが、大阪在住じゃない人だと、
わからんかったりするのかな?
まあ、53は私の年代なら誰でも知ってるとは思いますがw

あんまり、簡単な問題ばっかり挙げて、「簡単やなこれ」
と思われるのも癪なので、まともな問題も挙げときます。

問14.江戸時代に紀州徳川家の参勤交代路としても使われた紀州街道は大阪を起点とし、大阪湾岸の町や村を通り、山中渓を経て紀州に至っていました。当時、紀州街道が通っていなかったのは次のうちどこでしょう?
1.今宮
2.堺
3.貝塚
4.古市

問73.「水の都」と称される大阪では、経済都市を支える舟運の交通路として「川」や「堀」が利用されてきました。しかし、モータリゼーションの発達や経済成長に伴い、次々と川や堀が埋め立てられ、道路に変わっています。こうした中、今も大阪市の中心部をロの字型に囲む川が残り、「水の回廊」と呼ばれています。次のうち、この「水の回廊」に含まれない川はどれでしょう
1.木津川
2.道頓堀川
3.東横堀川
4.神崎川

問88.大阪には難読の地名が数多くあります。次の地名(駅名)の読み方で間違いはどれでしょう?
1.私市(きさいち:交野市)
2.牧落(まきおち:箕面市)
3.御幣島(みへいじま:大阪市西淀川区)
4.淡輪(たんのわ:泉南郡岬町)


こんな感じの問題でした。
地名に、放出(はなてん)入れといて欲しかったな〜なんて思いながらといてましたw

大阪検定

親父に、ボケ防止に勧めたのと、
話のネタになるかな?という安易な理由で、大阪検定、受けてきました。

2級、3級とあって、とりあえず公式テキストを買ってみたところ、
「こんなもん、覚えられるかボケ!」という感じの内容だったので、
受けたのは、簡単なほうの3級のみ

問題90問のうち、正解率6割で合格なんだけど、
ボーナス問題10問があるとの事で、
実質100問中、54問で合格

答えあわせしてみたら、73問取れてるみたいなんで、
とりあえず受かったっぽい
(だから、どうしたと言われて終わりの資格ですがw)
なんとなくですが、合格率6割以上はありそうな雰囲気


それにしても、ボーナス問題がひどいね

画像4枚あって、『榎木大明神』はどれでしょう?
って、そんなもん、わかるか〜〜〜〜!ボケが!!!

試験終わって、親父と喋りだした瞬間、文句言ってた。
それに割り込むように、どこぞの知らんおっさんが話に入ってきて、
「もうちょっとまともな問題出して欲しい」とさらに文句
帰りの道でも、みんな同じような文句言ってる。

うん、さすが大阪
みんな「いちゃもん」つけんのだけは得意

番号だけですけど、自己採点するために、
調べてみた、「正しいと思われる解答番号」書いておきます。
(?が付いてるのは、さっぱりわからんか、自信なし)

(79番、91番、間違っていたので訂正しました)

1,2
2,3
3,2
4,3
5,3
6,4
7,1
8,4
9,4
10,2

11,3
12,1
13,3
14,4
15,2
16,3
17,2
18,3
19,2
20,1

21,3
22,1
23,1
24,2
25,2
26,3
27,4
28,2
29,3
30,1

31,3
32,2
33,3
34,2
35,4
36,4
37,1
38,3
39,1
40,4

41,3
42,2
43,1
44,3
45,4
46,3
47,4
48,2
49,4
50,1

51,3
52,4
53,1
54,1
55,2
56,1?
57,3
58,4
59,1
60,1

61,4
62,1
63,4
64,3
65,2
66,2
67,4
68,1
69,1
70,3

71,4
72,3
73,4
74,?
75,1
76,1
77,3
78,1
79,2(訂正)
80,2

81,4
82,2
83,3
84,4
85,4
86,3
87,4
88,3
89,2
90,2

91,3(訂正)
92,1
93,1
94,4
95,4
96,3
97,2
98,1
99,1
100,?

息子の成長記録3

もうすぐ2歳と言うことで、私の言うことはほぼ理解しているようです。

↓食事中に、口いっぱいに物を入れるので、次のを入れる前に飲み込むように言った時の動画


ちなみに呼び名は「じょすい」→「ジョッスィー」→「ジョッチ」
と色々代わってます。

まちづくり市民会議(第4回)

疲れた...
高齢者は勝手に生きてって下さい。
大家族から核家族へシフトさせた人たちが今頃になって、
『自分たちでは生きていけない、福祉施設プリーズ』
なんて言われても知らねーよ、バーカ
ねずみ講のシステム作って幹部になってる人間が何言ってんだかw
ほら、リバースモーゲージの仕組みあるでしょ、家担保に金借りて生きてけよ

というのを、うすーーーーーいオブラートに包んで言ったら、
1対8の喧嘩になりましたw
(2人静観)

うん、なんだ、とりあえず一人一人の主張を確認する場じゃなかったのか???
「反論ありなの?」と司会に確認したら、OKとの事なんで、
反論するものの、あちこちから文句言われて、それに対応すると疲れる。

てか、反論ありなら、先にそういおうよ。
私の前の人の発言に思いっきり反論したかったのに


なんかね、1対3程度までの議論なら、それなりに対応できるけど、
敵が多い上に、味方が居ないのはしんどいよ。
考える時間がない


ちなみに教育に関わってる方が居て、
その方と会議の後に雑談して、現在の小中学校の現状を聞けたのが今日の収穫

今の小学校では「立ってなさい」どころか
「座りなさい」って言うのもダメなんだってさ...

小学校の現状は思った以上にひどい。
もうちょっと状況を知らんことには判断できないけど、
小学校から私立を考えないといかんのかな?


ちなみに、今日は歴史資料館の話なかったけど、
また次回かその次にもめる予定

絶対に潰してやる!

祖母入院

先週の金曜日の事
いつもの様に週1で晩飯作って持ってった時に、
(週2だったのが、私の負担が大きいので週1にした)
祖母が見送りに車の所まで出てきてくれるのだが、
車を発進させて、ふとバックミラーを見たら、子供が群れてる。

「なんだ???」と思って、よく見ると、祖母が倒れてた...

あわてて戻ると、転んで頭を打ったようで、頭が血まみれ。
祖母の様子を確認すると、意識はしっかりしており、傷も出血のわりにひどくないので、
止血をし、救急車を呼ばずに、祖母宅の戸締りをして、車で病院へ

以前に大腿骨の付け根を折って手術したことがあったので、
その病院で足のレントゲンと、頭のCTを撮ってもらった。

骨折も無く、頭のほうも問題なしだったので、
「帰ってもいいよ(入院の必要はなさそう)」と言う雰囲気だったのだが、
足を打ったらしく、足が痛いのと、一人暮らしなので生活に不安があるとの事で、
経過観察のため入院しました。


私自身、何か悪いことをしたわけじゃないんだけど、
自分を見送りに出てきてもらったところで怪我されると、なんか凹む...

やり直す人生

ベットに入って、寝入る前なのか、寝入った後だか、
よくわからない時間に考えていた事
「若かった時に戻って、人生をやり直したいですか?」

という質問を投げかけられたら、たぶんほとんどの人はやり直したいと答えると思う。

自分の人生に納得いっていない人はやり直したいだろうと思うだろうし、
自分の人生に納得いってる人なら、もう一度同じ人生を楽しめるだろう。

で、それでは面白くないので、条件を絞ったら、どうか?

「若かった時に戻って、やり直したいことはありますか?
ただし、あなたの残りの寿命はかわらないものとします。
今、あなたの残りの寿命は40年あります。
あなたが10歳に戻ったとしたら、あなたは50歳で亡くなるものとします。
あなたは、若かった時に戻って、人生をやり直したいですか?」

と、質問を変えたらどうか?


これなら、人によって答えが変わってきそう
若い時期をもう一度やり直したいか、それとも自分の未来が楽しみか?


自分はやり直しをしない方を選ぶだろうな〜
と、自分で、自分の人生に満足してるんだな
なんて事を思った。


というより、あれか
「自分の人生を正当化する、老人の思考」
になってきたっぽいな

そろそろ中年
自分の思考が変化していく事を自覚しないとな〜


↓ちなみにやり直したい若き日のできごとはこれ
高校時代の友人と会うと、よくネタにされる話




この場面に戻れるなら、スキンヘッドとかパンチパーマにするべきだと思うんだ...
1/2 >>