子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

最近の遊びに行った場所 色々

子供と遊びに行った場所の地図を更新
赤色のが最近のポイント

消防署
これ以外に友人が消防士をやってる消防署に
休憩時間を狙って遊びに行って消防車に乗せてもらったのだが、
万が一迷惑がかかるとまずいので場所は内緒
(出動や訓練中などを除いて、仕事が忙しくない時は、
 一般の人間でも見学可能とのことで、
 見学した時に消防車などにも乗せてもらえるらしいです。
 友人だから特別に〜というわけではないです)

ちょっと、ここ2週間で色々行ったので疲れました...
今週末は、近所の神社のお祭りと、市が主催のお祭りなんで、
近場で済ます予定

ちゃんぽん にんにくぱわー

お気に入りのちゃんぽん屋さんが新しく店をオープン
ちゃんぽん にんにくぱわー
場所は京橋で、前の寺田町に比べてだいぶ近くなり、
親父との昼飯の巡回ルートに入ったため、週1位のペースで通ってます。

蒲生4丁目の「スタミナ ちゃんぽん」で働いてた強面のにーちゃんがやってる店です。
すでにオープンしてるのに、店の地図が載ってない...
こういうのいい加減だな〜
この辺です

食べ物の好き嫌いに関して

子供の、食べ物の好き嫌いに関しては、自分なりの考え方がある。

まず、子供の話から離れて、味覚の話だが
・甘い...栄養(カロリー?)を判断するための機能
・苦い...毒を判断するための機能
・酸っぱい...腐敗を判断するための機能

というのが元々の機能だったと思う。
(しょっぱいのは忘れた。)
(辛いのは正確には味覚でなかった気がする)
(うまみは知りません)

そんな訳で、人間(というか動物?)の本能として、
甘いものは好き、苦い、酸っぱいものは嫌い
というのが、基本的な感覚として備わっている。

だけど、暇になった(食料を得ることに時間を使わなくて良くなった)人間は
色んな味を試してみて、"文化的"に味覚を発達させてきたらしい。

苦味や酸っぱいもの、他に硬いもの(消化の悪いもの)
なんかは動物の本当的には好きじゃないけど、
それを食べた時の色んな記憶と結びつくことで、好きになっていくらしい。


わかりやすい例が、ビールなのかな?
苦いビールが好きな子供ってのは居ないと思うのだが、
大人になって、暑い日に、
「やった〜!!!仕事終わった〜!!!」
と飲むうちに、その時の感情なんかと結びついて、
ビールが好きになっていくのかな?なんて思ってます。
(好きな子供が居たら、たぶん、それは大人の反応を見て喜んでるんだと思う)


と言うことを考えると、"色々な味"と"記憶"が、まだ結びついていない幼児には
  甘いもの → 好き
  苦い、酸っぱい → 嫌い
と、人間の生理的な機能の影響の方が大きそうなもんで、
嫌いなものがあるのは仕方がないものと思ってます。

そんな状態で、
「何でも食べれるようにしないと将来困る!」
と、嫌がる子供に無理やり何かを食べさせれば、
嫌々ながらも、なんとか食べれるようにはなるかもしれません。

でも「怒られて嫌だった記憶」と「その食べ物の味」が結びついてしまい、
嫌いな食べ物を増やすことになると思ってます。


子供が嫌いな代表例のにんじんとかでも、

ニンジンのポタージュ(液状、甘い、臭みなし)
  ↓
肉料理の添え物の甘いソテー(やらかい、甘い、臭みなし)
  ↓
カレーのニンジン(やらかい、微妙に苦味あり、臭みなし)
  ↓
千切りのサラダ(硬くはない、微妙に苦味あり、多少の臭みあり)
  ↓
スティック(硬い、苦味あり、多少の臭みあり)

みたいな感じで順を踏んで、食べやすいものから食べていけば、
「にんじんっておいしいかも?」みたいになりそうなものですが、
いきなり硬いスティックを、おいしく食べれるかというと、
たぶん無理なんですよね。


そういや、にんじんで思い出したけど、
学校給食のカレー(シチューだったかも?)で、一定割合で(クラスで二人くらいに当たる程度)、
星型に切ったニンジンを入れると、「星型のにんじん=当たり」みたいな感じになって、
にんじん嫌いが居なくなった例があった気がする。
(ひでぽんさんへ、学校給食に提案したらどう(笑))

こんなのも記憶と味覚がつながる例ですかね


そんな訳で、「食べれなくて困る」のはまだ先の事ですので、
ゆっくり食育やってます。


と、えらそうな事を思っていたのだが、
息子、わりと何でも食べちゃうんですよね
(硬いものはまだ駄目だけど)


ちなみに、この考え方、ソースの半分は自分の体験だったりするw
野菜全般が嫌いで、職員室前で正座させられて、
給食食べさせられましたが、野菜全般は成人する前くらいまで嫌いでした。
(今は、マヨネーズと納豆以外は大丈夫)

まちづくり市民会議 (学校教育&歴史資料館)

なんだかんだで、もう6回目
7回で終わる予定が2回ほど追加になって、全部で9回
どんどん、この会議に出るのがしんどくなってきた...

第5回の時に学校教育に関して、色々話したんだが結果が出ず、
私ともう一人の方が色々調査ってな感じで、6回に発表って感じでした。

学校教育の問題点は、
「学力低下、モンペなど問題のあることがはっきりしているにも関わらず、
 解決方法が見つからないこと自体」
という話で落ち着きました。

問題点として、実際に見えてる事で細かく言ってくとキリが無い。
で、その対処法まで色々あり、人によって意見が違ったりする。

でも、それってみんな現場から遠いところで、
子供を通して聞いた話しだとか、学力テストの結果だとか、
テレビのドキュメンタリーだったりとか、
間接的な情報を元に判断してて、直の現場を見れていない。

最近の"セキュリティ"と"プライバシー"の流れが行き過ぎてて、
学校がある意味密室になっており、それをなんとか隙間から見て、
とやかく言っても、有効な提言ができなさそう。

そんな訳で、提言の内容としては、
「学校教育をオープンにすること」の1点のみ

大阪府池田市の取り組み「マイタウンプロジェクト」の一環として、
土曜日に授業を行い、その様子を一般公開している。
これは、保護者だけでなく、興味を持った一般の人間が参加可能

これに近い状態を作りだしたいってのが市民会議の提言になりそうです。


次は、歴史資料館
くらし部会11人のメンバーのうち
4人が「歴史資料館欲しい派」、私1人が「要らねーよ派」
11人しかメンバーが居ないので、残り6人が「態度保留派」でした

最悪、多数決になるかな?
だとしたら、過半数の6人を得るためには「態度保留派」6人中5人を味方につけないと...
と心配していました。

で、まず、互いの意見の主張があるので、

私の主張としては、
・生産者人口の減少、高齢者の増加による財政状況の悪化
 (今後10年間という意味合いでは、少子化対策では間に合わない確定した未来)
・推進派の要望が、「まず箱物ありき」なのはおかしい
 ある程度、金がかかんない提案出して
・箱を作るのにかかる費用(14億7千万)だけでなく、
 毎年の運営費(5千万)がかかる負債をわざわざ作るのか?
 (金額は源氏物語ミュージアムを参考、わざと大き目の金額)

個人的には、摂津市の歴史というものに、
「お隣さんのいとこの旦那さんが勤めてる会社の上司」位の興味しかないのだが、
それを言っても、「歴史に興味がないとはどういうことじゃ」
と怒るだけで感情的になって話が進まないので、
そういった話はせずに、お金の話だけで進めました。

で、互いの主張をしたところで、司会のコンサル会社の人が、
どうにか互いが納得いくようしようとするのだが、
明らかにコンサル会社の人がこちらより。

というか、"市役所より"というイメージw
なんか、あらかじめ、市役所の人から、頼まれてるのかな〜
なんて思えて、笑えました。

ふたを開けてみれば、
態度保留の6人のうち、3人はこちら側、
コンサルの人もこちら側、
市役所の人間もこちら側、
推進派の1人は「歴史文化をちゃんと後世に伝えていきたい」というだけで、
資料館は欲しいけど、「まず資料館ありき」という考えではないので、
まあ、「歴史を残していこう」という提案が提言に入るのであれば、
なくても仕方ないかな?
という感じ。

結局のところ、
「金が無いので仕方ないよね」という感じで話がまとまったのですが、
私の手柄という雰囲気では全然無かったです(笑)

みんな真っ向からケンカしたくなかっただけって感じですね。

そんなわけで1つ肩の荷がおりました。

図書館関連の提言の担当になったけど、
それは何か調べるというより、話した内容をまとめるだけなんで、楽そうです。

ぼちぼち、終わりが見えてきました。

平気で嘘をつく親

はい、私の事です。
ふと日常を思い返して、思ったこと。

息子がテレビに釘付けになると、どんどん近くに引き寄せられていきます。
そんな時に、

「そんなに近づくとテレビが恥ずかしがって消えちゃうよ〜」

と、リモコンでテレビを消す。

いや、なんだ、べつに悪いことをしている気はサラサラないのだが、
ふと後で思い返すと、自分が理想としていたしつけと違う気がする。


子供相手には、わりと日常的に嘘をつく
↓最近の子供ととの会話

園児「○○くんのお父さん下駄はいてる〜それってお祭りの時にはくんやろ?」
私「そうやで〜おっちゃんはいつでもお祭り気分のダメ人間やから、
いっつも下駄履いてるねん。おっちゃんみたいになったらあかんで〜」
(どうも子供はよく下駄に喰いつく)

こういう"場を楽しむための嘘"は別に何とも思わんのだが、
「子供をしつけるための嘘」ってどうなんだかな〜
なんて思ったりする。

最初の例で言えば、
「テレビに近づきすぎると目が悪くなる気がする。」
「だが、それは、はっきりした事実でもなさそう。
昔のよく見たらRGBが見えるようなテレビならともかく、
現在の液晶のモニタなら、毎日至近距離で10時間くらい見てるけど、
視力が落ちる傾向はない」
「でも、なんとなくテレビは離れてみた方が良い気がする」
「2歳になっていない子供に、それを全部説明して理解できるわけがない」
「↑というか、説明するのが面倒」
「適当なこと言って、ごまかしとけ!」

という、ややなげやりな思考が頭の中をめぐってる気がする。

はっきりと自分で因果関係を説明できない事を
子供にしつけとして教えるのがなんか嫌。

で、ちょっと調べてみたら、「光感受性反応」という反応を起こしてしまう人が
一定割合で居るので、それを回避するためと言うのが一番説明としてまっとうな気がした。


ただ、こういうのって起こる確率、そうとう低いよね...
ポケモンショック」があってから、テレビ局も気を使ってるだろうし、
あと、それを受けるのも、ある一定割合の人間に限られた話で、
実際に起こる可能性としては、ほとんど無さそうな感じ。

それに良く考えると、私自身、映画を観るときなんかは、
映画に集中するためと、映画を観ているという気分に浸るために、
部屋を暗くしてみている。

これはどうも「光感受性反応」が起こる可能性を高くしている感じ。
周りとの明度の差を大きくすることで、危険性を増している気がします。

大人は危険性を考慮して判断が出来るけど、
子供は危険性の判断ができないと言うのも違う気がする。

どの程度の点滅回数で、「光感受性反応」が起こるかとか知らないし


うーーーーん、なんか、これで子供に怒ると、
「大人はエライから何やってもいいんじゃ!」
と言ってるのと同じ気もする。



で、結局、考えるのが邪魔臭くなって最初の嘘に戻ってしまう。

こんな感じで、適当な嘘をついて子育てやってます。

ところで、現在でも「テレビは離れて観るもの」なんでしょうか?

レンタルサーバー変更

気になりだすとすぐに動かないと気が済まない性分で、
レンタルサーバー変更しましたw

Web上の市役所みたいなところに、住所変更の届出を出しておきました
このページ見れてる人は、新しいサーバーのデータ見てますw

WADAXさん、6年ほどありがとうございました。

新しいサーバーはXserverさん
これからよろしくお願いします。

使ってみた感想
メールアドレスのエイリアスが設定できない
アドレスを作って、転送させて、メールアドレスを残さない設定をすることで、
同じことは出来るけど、面倒

これで年間\35,000ほど経費節減
(\23,940×2=\47,880円 → \12,600)

ドメインの維持費はWADAXが安いのでそのまんまです。
(属性型jpのドメインで、他に安いところが見つからなかった)

マルチドメイン無制限に対応してるので、
tadahiro.jpcircusware.co.jpの2つで同じサーバーを使用。
黒田.jpもトップページだけ作成
ついでに、ドメイン1つプレゼントってがあったので、あんだんて.comを取得
最後のはそのまま使うことはなさそうですけど、
Googleの検索順位を上げるのに役に立つかも?

それにしても、知らん間にレンタルサーバー借りるのが、
どんどん安くなってたもんですね。

ドメイン名を気にしなければ、ただで借りれるところも結構あるみたいですし、
サーバー借りて、ホームページ作ることの敷居がどんどん下がってますね。

レンタルサーバー変更検討中

前に、自宅サーバー立ち上げようとしてたけど、
断念しました...

というか、すっかり存在を忘れてました...
足元にPCが転がってるんですけど、ほったらかしですw

結局、VPNはソフト買っちゃったし
自宅サーバー立ち上げる理由が無くなっちゃったんですよね

そんな訳でレンタルサーバー使い続けてますが、
レンタル期限が7月末

会社の売上が前年比60%ダウンと笑える状況になってることですし、
節約できるところは、節約しとくか〜
と、とりあえず"tadahiro.jp"のレンタルサーバーを安いところに変える予定。

今使ってるのがWADAX
おおむね満足してるんですけど、マルチドメインに対応してないことだけが不満
サーバー容量10GBあるうちの200MBくらいしか使っておらず、
容量をもてあましてる状況ですし、こっちは個人サイトなんで、
もっと管理がいい加減なところでもよいかな〜なんて探してます。

候補がB-FitSakura InternetZMX JP
あと、"circusware.co.jp"のほうは、もうちょっとだけまともなところで、
xserverくらいかな〜なんて思ってます。
マルチドメインに対応してるところって、
メールアドレスも、複数ドメイン使えるのかな???

どこか、お勧めのサーバー屋さん、ありませんか?

通算8年目開始

いや〜早いもんで、会社を辞めてから気が付けば、丸7年経過しました。

今日から、株式会社の4期目が開始
なんか、株式会社にしてから3年が過ぎるのが異常に早かった気がする...

あと、1年経てば、ちょっとづつだけど、領収書捨てれる〜
邪魔なんだよ、この紙の束
正直、つぶれた会社の領収書なんて残しておく必要ないと思うんだけど、
まあ、一応ルールなんで

さて、決算書作らないとな

さあ、みんな、源泉徴収忘れんなよ〜!!!
1/1