子育てプログラマーの日常

とあるプログラマーの日常をだらだらとつづってます。
家族構成 妻:アロマセラピスト 息子:2007年8月生まれ 娘:2011年12月生まれ

誕生日

いらっしゃーーーい、34(さんし)になりました。

相方さんから誕生日プレゼントをもらいました〜

↓積み木です
cuboro profi

前に買ってもらったのが、Cuboro Standard
で今回のは拡張パッケージ
拡張パッケージは、Bauwuerfel、Plus、Metro、Duo、Multi、Profiと色々あります。

どの拡張セットを買ってもらおうっかな〜と迷いました
  • Bauwuerfelはただの土台のブロックなんで問題外
  • PlusはStandardと微妙に違うだけで、それほど楽しく無さそう
  • Metroはブロック内部で、90度に曲がるパーツが多いのが特徴なんだけど、あんまり地下道だらけにすると、後でビー玉を転がす時の楽しさが半減するので却下
  • Duoは1つのブロックに2つのコースを作れるものなんだけど、
    基本ブロックとの組み合わせパターンが限定されてしまうので、Duoの部分はDuoの部分だけでコースを作ることになりそうなので却下
  • Multiは分岐、合流用のブロックがあるもの
  • Profiは上下両面に溝が彫ってあるパーツが多く、積み上げて中を通すことで入り組んだコースを作れそう

ってな感じで、MultiとProfiで迷ったんですが、Profiの説明文にあった
「上級者向け」との言葉に引かれて、こっちを選択



さっそく遊んでいます




...難しいです。
各パーツを使いこなせない...


基本的に、全ての溝、トンネルを全てコースとして利用するというのは無茶がありますが、
それにしても、使えていない溝が多すぎる。
上の動画だと、一番奥の高くなっている部分の土台として、
通常のブロックを使いまくってます。

ある程度、溝、トンネルの利用率を高めようとすると、
コースが1本では足りないので、2本作ったのですが、それでもまだ足りない感じ。
3、4本のコースを同時に考えながら作らないと、使いこなせないです。

あと、入り組んだコースを作ると、後でビー玉の転がるのが見えない部分が多くなり、
それだと、転がすときの楽しさが半減する。




うーーん、奥が深い

選挙ポスター

衆院選と同時に市議会議員選挙があるのだが、
現職の市議会議員の友人から選挙ポスターを貼るのを手伝って欲しいと頼まれた。

聞いてみたところ、市内の200箇所近くポスターを貼る場所があるらしい
日曜の朝の1,2時間なんで、別にいいよ〜と返事して、
昨日、そのポスターを預かった。



...で、ふと思ったこと




選挙のポスターって、小学生とかのいたずらの対象になりそうなもんだけど、
「これに落書きすると、公職選挙法で...大変なことになる」
と教えられた。

小学生の頃に、これにメガネ書いたりヒゲ書いたりしたいな〜
なんてことを思ったことがあるのだが、
小学生なりに本気で大変なことに思ってたので
落書きはしなかったんだけど、





「貼る前のポスターなら、落書きOKじゃね?」

と、どうでも良い事を思いついてしまった。







ひでぽんさんへ
冗談ですので〜 ( ̄ー ̄)ニヤリ

大阪検定3級 合格

大阪検定 合格証
大阪検定3級 合格しました〜









合格率97.8%...
ぜんぜん、うれしくねえ...

馬鹿が居ました(まちづくり市民会議)

議論をする時には、ルールがあります。

今回の市民会議で言えば、

市民会議の提言は、それに付随する議論をした結果を
参加メンバーの中の担当者がまとめ、それを全体の意見とする。

当たり前だが、まとめの意見は個人の意見が多少入ることはあっても、
議論された内容に沿ったものでなければならない。

と、いうルールを無視した馬鹿が居ました。


ええ、例の歴史資料館問題です。

前回の議論のまとめの担当者に自ら名乗りでたくせに、
「できれば前日までに市役所に送る。間に合わなければ当日提出」
のまとめ資料を、当日、会議の開始前に10分くらいでサラサラと適当に書き上げ、
書いた内容は、前回の議論の内容の中の自分に都合のよい部分を抜き出したものだけ


当然、反論
私が文句言うと、子供みたいに黙り込む。

馬鹿か、こいつ???

その資料は全体の意見としては認められず、次回再提出


なんか、ぐったりきた...


私の担当として、高齢者福祉、学校教育、図書館利用の推進
と3つの提言に関わっている。

学校利用以外の2つに関して言えば、
はっきりいって、個人的興味がない。

ねずみ講の幹部の高齢者福祉なんて無くしてしまえば良いし、
図書館もたまに使うくらいなので、極端な話、市内になくてもよい。

と、言う意見を持っていても、それぞれの提言は、
一般的な人の認識、他のメンバーとの話し合いなどから、
まあこれくらいなら...という落としどころさがして

〜こういうところをもっと良くしましょう、金をかけましょう
という会議の内容に沿った提言を書く。


で、今日、それに対して突っ込みを入れられる。
まあ、それ自体、普通の行為で、別に文句もない。
ただ単に自分の意見でないものに突っ込みを入れられるのは疲れる...


と、思っていたら、この馬鹿の登場です。


何なの?議論のルール無視していいんなら、
今までの提言、全部撤回して、何も提言をまとめられなくするよ?

「市に金がかかる新規の事は何もするな、とりあえずさっさと借金返せ」
ってのがオレの意見だし、何の提言もまとめさせないなら、
その方が個人的には都合が良いし。

作り直しの資料作成には、中立の人が参加したので、大丈夫とは思うけど、
押し切る形の結果が出てくるなら、完璧に叩き潰してやる。


ちなみに、こんな馬鹿が
「交通ルールを守らない人が多い〜」
なんて発言をしてたりするわけだ。

まともに会議のルールを守れない人間が何を言ってるんだか...

うんざりです...












まあ私も、
「感情的にはならない」
というルールを破ってたりするんですけどねw
1/1